· 

こっちが本業?

この前ブログを書いてから2週間経ってしまった。どこまで届くかは別にして、営業の一環で書き続けようと決めたことなのに、目の前にやる事(仕事になりそうなこと)があるとそちらばかりが気になって、ブログはすっかり疎かに…。ついでに言えば、そうやってやる事やって社会とどこか繋がっていると思えると、これまで書いてたブログの内容が自己完結の自己満足でつまらないことのような気がしてきて(読み返したら面白いのか?)なお一層書くのが億劫に。それでも、今やってる事の目処がついたらまた路頭に迷うことは明らか。誰かが読んで気に掛けてくれるだろうことを願って、拙くても書いていくしかない。

 

その仕事になりそうなことというのは、工務店時代に付き合いのあった方の転職先工務店の設計のお手伝い。ある意味慣れた仕事かと。建築家としてデザインを売る能がない自分には、こういう道が一番合ってると独立前から思っていて、願ったり叶ったり。

先々週初顔合わせ、思いの外大きな家(70坪超⁉︎)に思考停止、たたき台を作るのとプレゼン作業でブログは止まり、先週末2度目の打合せ。大家族の家ならそういう広さにもなり、地方の家は見栄も大事、そしてお客様は収納の心配が絶えない…。そのあたり、自分も地方出身なのにようやく理解が進んできた感じ。

敷地は狭く、建物も小さく、でも広く最大限有効に使いたいと思考してきた脳には全く反対のベクトルで、さらに設計者として+αの提案をして欲しいという要望(やはりデザインすることは夢を売る仕事か)は、どうしたものだろう???

 

自分に出来ることを頑張るまでか。そして、ブログも頑張らねば。